痩身をするならゼルティック|皮下脂肪を除去してダイエット

肌の悩みは整形で解決

鏡を見る人

しわやたるみを解消するためには、短時間でできる美容整形での治療を受けるのも1つの手です。例えばヒアルロン酸注射のような治療であれば、10分以内で治療が終わります。実際に治療を受ける時には、治療の費用を比較して、クリニックを選ぶことも大切です。

Read More..

様々なトラブルに対応

ドクター

レーザー治療は美容整形クリニックで人気の施術方法です。ニキビ肌やシミ、シワの治療、たるみのケアなど様々な肌のトラブルに役立つため人気です。数回の通院によって、スキンケアだけでは導きだすことが出来ない肌の美しさを取り戻すことが可能です。

Read More..

注射で深いシワを改善する

注射

ほうれい線の改善にはヒアルロン酸を注入し、肌の弾力を取り戻すのが効果的です。ヒアルロン酸は元々体内にある安全な物質で、効果はそれほど長続きしませんが、安価で何度でも治療を繰り返せるため人気があります。

Read More..

脂肪を凍らせて除去

医師

部分痩せに効果的

ダイエットでは基本的には、一部位のみを細くするということはできません。食事制限をした場合には全体的に細くなっていきますし、運動をした場合には、筋肉がついて部分的に太くなることもあります。そのため、的確な部分痩せを希望する人の多くが、美容外科でゼルティックによる治療を受けています。ゼルティックとは、脂肪を凍らせることで体から除去するという、痩身術の一種です。脂肪組織は、脂肪細胞や余分な水分が集まることでできているのですが、ゼルティックを使用すると、それを肌の上から冷却することができます。すると肌表面に近い部分にある脂肪細胞は、細胞としての力を失います。体には、働かなくなった細胞を老廃物として排出させる機能があるので、それによって凍った脂肪細胞は、水分と一緒に除去されていくわけです。

繰り返しの施術も可能

ゼルティックは、皮下脂肪が多くついている部位なら、どこにでも施術可能となっています。たとえばお腹やお尻、二の腕や太ももなどです。もちろん複数の部位への施術もできるので、それによりどんどん理想体型に近づけていくことができます。またゼルティックでは、同じ部位に繰り返し施術をすることもできます。肌表面に近い部分の脂肪が除去されるのですが、より深い部分の脂肪も除去したい場合には、施術の2ヶ月後に再度の施術を受けることができるのです。なぜ2ヶ月の期間が必要なのかというと、最初の施術で凍った脂肪が体から排出されるまでに、約2ヶ月かかるからです。つまり、脂肪が十分に排出された後で、再度の施術を受けるかどうかを決めることができるわけです。

このエントリーをはてなブックマークに追加